障がい者生活自律サポート NPO法人 CoCo(ココ)

辰野・塩尻・上伊那地域を中心に障がい者の生活自律支援活動を行っています。

メールでのお問い合わせ

放課後等デイサービス事業所 塩尻CoCoColor

放課後等デイサービスって何??

小学生から高校生までの障がいをお持ちのお子様が対象の福祉サービスで、学校がお休みの日や放課後に通所して療育や居場所の提供を行うことを目的としています。
1人1人に応じた個別支援計画を作成して、支援を行っています。

塩尻CoCoColorはどんなとこで何をしてるの??

CoCo=個々、それぞれの、Color=色、個性

二つ合わせてCoCoColor=ここから

「それぞれの色、個性を大事に、ここからいろんなことに挑戦しよう!」

事業所の名前にはそんな意味が込められています(*^-^*)

積極的に地域の施設や公共交通機関を使用したお出かけを活動に取り入れて、将来生活していくためのマナー、生活スキルを身に着けられるようにしています。
難しいかな…ちょっと大変かな…と思うこともやり方を一緒に考えながら、なんでもチェレンジしています。
大人が思っているよりもやってみたら子どもたちはできることが多く、毎日驚きがたくさんあります。

集団での活動が主になっているので、友達との関わり方や気持ちの伝え方やあいさつなどの人とのコミュニケーションの取り方も体験しながら勉強しています!
友達とけんかもするけど大事な経験です!ごめんなさいが言えたらたくさん褒めています。

具体的には??

☆電車を使ったお出かけ

事業所から塩尻駅まで徒歩5分くらいの立地を生かして松本市などによくお出かけしています!
行先を調べて、券売機にお金を入れて、切符を買って、駅のホームはどこか調べて…それぞれの出来ることをお願いしながら、乗り方が身につけられるように活動しています。
電車が好きな子も多く、乗っているだけでわくわく!普段あまり来ない街にも子どもたちの目はキラキラです☆

☆外食・お買い物

お金の支払い、予算内での買い物が出来るようになることを目的に、外食などにも出かけます。計算機で値段を計算しながら、持っているお金で足りるように考えます。
支払いも自分で!店員さんとのやり取りは緊張しますが、スタッフが補助をしながらお金を渡せたり、金額ぴったりお金を出すことをそれぞれの目標にしています。
欲しいものを選べることも楽しみの一つとして大事にしています。

☆クリスマスリースを作りました!個性がキラリと光ります✨リースを使ってスピーカーを作った子もいます!!

☆体育館での運動

集団でのゲームを取り入れて、ルールを守りながら友達と関われる活動にしています。おにごっこやボール遊び、ハンカチおとしなど楽しみながら体を動かします。友だちと助け合ったり、もっと楽しくなるように遊び方を提案してくれたりする姿が頼もしいです。

☆調理体験

お休みの日にお昼ご飯を作っています。普段食べている物は何からできているの?どんなふうに作るの?など、作りながら知っていく機会にしています。
包丁の使い方や、火の扱い方など安全に調理する方法を身に着けていけるようにしています。また、1人1人役割をもって参加しています。「包丁は危ないから僕がお手伝いしなきゃね」と言ってくれる中学生のお兄さんは頼もしいです!そして協力して作った料理のおいしさは格別ですね!

☆みんなで一緒に
クリスマスケーキを
つくりました

☆市立図書館での活動

公共の施設でのマナー、おやくそくを伝えて守れるよう活動しています。本を読んだり、パソコンを借りて動画を見たりして過ごします。パソコンは図書館のルールにそって、借りています。最初はスタッフが手続きを補助していましたが、今では1人で職員さんに伝えて借りる手続きをとれる子もいます!

他にもカラオケに行ったり、映画を見たり、公園で遊ぶ…などCoCoColorの建物の中で過ごす時間はあまりありません。地域に出ていくことで、周りの方にCoCoColorの子どもたちのことを知ってもらい、子どもたちが将来少しでも生活しやすくなればという想いで支援を行っています。

また、2019年からは16:00~19:00までの時間で、少人数での継続的な運動プログラムも開始予定です!
定期的に活動をする力、友達と何かをやり遂げる達成感、協力する力を育てていきたいと考えています。


どんな子が通っているの?

松本、塩尻圏域の小学1年生~高校3年生までが対象です。
特別支援学校、公立小、中学校の支援級に通われている方が利用されています。
小学生~高校生まで混ざって異年齢の集団活動をしています。

1日何人使えるの?お休みはあるの?

平日、休日ともに1日の定員は10名となります。
毎週日曜日とお盆と年末年始は休業日です。
営業時間は平日:14:00~17:30/学校休業日:10:00~16:30となります。
送迎も行っています。

スタッフさんはどれくらいいるの?

基本的にご利用者10名に対して、スタッフが4~5名で支援しています。
ただし障がい特性など必要に応じて、加配のスタッフを配置し、1対1の支援体制もとれるよう配慮しています。
スタッフは保育士もしくはヘルパーの資格を所持しています。


とある日のCoCoColor過ごしの流れ

~放課後~

15:00~ それぞれの学校へお迎え

ただいま!と来所したら手洗い、うがい、宿題をしよう。

宿題が終わったら自由に遊んでいいよ!
16:00 プログラム活動
ここからは集団活動!

今日は体育館だよ!
友だちとたくさん体を動かそう。
ゲームのルールを知ろう、守ろう。

お掃除をしてから、体育館を出発。Colorに帰ろう。
17:00 さようなら
一緒に車に乗るお友達をスタッフさんがお話ししてくれるからよく聞こう!
みんなのおうちを順番に回りながら送って行きます。
17:30~18:00 おうちに到着

〜休日〜

10:00 それぞれのおうちへお迎え/来所

今日はだれが来てるかな~!
プログラムが始まるまで、自由に遊ぼう♪

活動開始前に集まって今日の約束や予定を確認します。

今日は電車でお出かけ!塩尻駅まで歩いて行こう。
電車ってどうやって乗るんだろう?きっぷってどこで買うの?一緒にやってみよう!

松本市の本屋さんに到着!たくさんある商品の中から、じーっくり選びます。今日持っているお金で買えるように、値札を見て、計算しながら考えます。

電車に乗ってColorに帰ってくるよ。
さようなら。乗っていく車を確認しよう。
みんなのおうちを順番に回りながら送って行きます。
16:30~17:00 おうちに到着

上記は過ごし方の一例です。プログラムによって一日の流れが変わってくる場合もあります。
送迎はColorの車にみんなで乗り合わせて、順番に送迎しています。
保護者の方に事業所まで送迎して頂くことも可能です。

送迎車への乗り合わせが難しい方やそのほか配慮が必要な方、ご希望がある方はご相談ください。


より良い支援のために

ご利用者の成長のお手伝いを1つでも多く出来るよう、日々考えながら取り組みを行っています。

☆支援前ミーティング

その日の支援スタッフ全員が集まり、支援前に一日の流れとご利用者の様子を確認し合います。最近の様子で気になることがあれば、この場で話し合い、情報の共有と解決策を探っていきます。今日の支援はどのようにアプローチしていこうか、意見を出し合う時間としています。

☆支援後振り返り

今日の支援で試してみたことへのご利用者の反応の確認や、気づいたこと等振り返りを行います。送迎の際にご家族より伺ってきたお話も、この場ですぐに情報共有しています。良い支援が出来るよう考え、意識する時間となります。

その日の支援の内容を振り返りながら 記録に残していきます。

☆支援の内容のご報告

支援の内容はその日の支援後、記録票への記載や保護者の方へ引き渡しの際に口頭にてご報告しています。出来たこと、気になることなどお話しし、保護者の方のご意見も伺いながら今後の支援につなげていけるようにしています。

☆みなさんの意見の取り入れ

活動内容は保護者の方やご利用者のご意見を取り入れたものを設定しています。ご本人の「やりたい!」「できるようになりたい!」という気持ちを第一に考えています。

放課後等デイサービス事業所塩尻 CoCoColor

  • 所在地長野県塩尻市大門七番町5番15号(塩尻市役所近く)
  • 電話番号080-3362-9339

▲このページのトップへ